電脳百楽人生

初診検査、行って来ました。

八雲です。
今日は冷えると言ってたので、いつもより着込んで出かけたのですが、ほとんど移動は電車だったのであまり意味がありませんでした…。
むしろ車内は暑い。

予告していたレーシックの初診検査に行きました。
…場所にたどり着けず、駅でぐるぐる回っていたよ…。駅近なのに。
で、到着して受付して受付表を記入します。まぁどこの病院も初診のときは書くやつですよ。
メガネ暦とコンタクト暦を数えるのが大変だった。

それが終わると検査に入ります。
角膜・眼底の検査解析をして、裸眼・矯正の視力検査をします。
はっきり言って視力検査で絶望しました。

自分は裸眼で一番上の印をほぼ間近でなければ見えなかったのです…。

検査→待合室で待機を2、3回繰り返し、初診検査の人向けのガイダンスビデオを観ます。

目のつけどころがSHARPのAQUOSで。

他の眼科でのレーシックの様子やら、院長の解説やらで約40分。寝そうになったけど我慢したよ。

これが終わるとまた検査→待合室。
なんか強度近視か疲れ目かドライアイかで、私だけやたら検査の時間がかかった気がします。
目を見開くことができんしなー。

で、やっと医師とのカウンセリング。
結果、レーシックできます。ただしイントラレーシック。
おまけに強度近視のためフラップをつくるときに水平ではなく、すこしカーブをしてつくるみたいです。
角膜も長期間コンタクトしてたから、普通の人より薄いけど大丈夫ですと自身を持って言われました。

まぁとりあえず出来るみたいですよヽ(゚∀゚)ノ

カウンセリングも終わって手術日の予約及び料金等の説明です。

金額見て驚愕。

予想の金額をはるかに越えていた…。
…まぁそこは矯正器具代を数年分前払いしたと考えます。

で手術日。明日11月9日です。
今日は体をきれいにして、早めに休みます。
手術の当日は洗顔、風呂禁止なので。

当然ですが女性の方、化粧して行ったら駄目ですよー。っていうか病院へ行くときは化粧するな。
患者の顔色を見るのも診察に入るのですよ。

髪の毛が長い、顔にかかるような髪型の人はヘアピンも入りますよー。
このあたりは最近の男子も多いのでは。会社の男子も髪の毛長めだし。

そんな感じで初診検査を終えて、病院を後にしました。
かなーりはしょって書いているのは、初診が約3時間と長いので疲れたのと、何を検査・解析しているのかサッパリだったからです。とりあえず調べているのだということで、相手にハイハイと合わせていたよ。


明日は手術&術後のことを掲載です。

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up